きいろぐみ
プロフィール

ブッタ。

Author:ブッタ。
エンジンの付いた乗り物と、旅行が大好き。
嫁のちょ。と、息子の社長と、黄色いカングーと黄色いモンキーを飼育してます。このたび、黄色くない仲間が増えました。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


フリーエリア

きいろぐみはモンゴリパークに参加しています。


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


リンク

このブログをリンクに追加する


ブログ内検索


RSSフィード


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今度こそ師崎ツーリング
仕事がてんこ盛りで、お休みが取れないかな?なんて思っていたのに
「まーいいか」の一言で休んじゃったブッタです。
別に、通常のお休みですから堂々と休めばいいのだけど、後ろめたいのは
病気かもしれません (゜д゜)


-----------------------------------------------


ちょ。とちび社長が出かけるというので、シメシメとばかりに午後からツーリング♪
目的地は、バイクで一度行きたいと思っていた、知多半島の先っぽ「師崎」。

ほら、先っぽって何だか行ってみたくなりません?
御前崎とか、伊良子岬とか、潮岬とか。
師崎なら、半日でいけそうですからね。いってみました。

一度行った事あるのですが、その時は高速を使ってカングーで行きました。
一般道で行くのは今回が初めてです。ただし、途中までは
仕事で言ったことあるので、一時間ぐらいは知っている風景でした。

知っている風景を過ぎると・・・・

F10000851.jpg

野間灯台です。逆光だから写真がきびしい・・・・
で、この灯台の前後からだんだんといい感じの風景~♪
大体2時間ぐらいかけて到着到着~

F10000861.jpg

師崎のフェリー入港の姿です。
師崎を制した証拠写真として。



目的は、これじゃなく・・・・・
大アサリを食べる事 ジュルリ




(゜д゜)




写真取る前に全部食っちまった~   Orz
という事で写真なし。


F10000881.jpg


ミレニアムな感じをパチリ。
本日の走行距離160kmでした。
v(・∀・) は7~8回しましたが3人ぐらいしか返信ありませんでした。
さすがに平日の生活道路は厳しいのかな?

思わず郵政カブにも v(・∀・) しそうになったブッタでした。



ポチリとお願いします。





スポンサーサイト
木曽路・伊那の翌日の話
日記のネタがソースカツ丼まみれのブッタです。
今日もまみれます。


-----------------------------------------------


伊那へ行った翌日、実はもうひとつの旅に出ていました。
あまりのソースカツ丼のうまさから、福井のソースカツ丼の老舗
ヨーロッパ軒へ向かいました。ただしカングーでね。


相変わらず、ソースカツ丼の事しか考えていないため、一般道で行ったら
あきあきさんのツーリングルートと、途中までがっぷりかぶってました。   Orz
気がついたのは走り出して琵琶湖を見てからという罠。

敦賀のお店に到着しまして、勢い込んで入店しようとしたわけですよ。




F10000801.jpg


HPには書いていない、スペシャルなお休みですた。  Orz
3店舗ぐらい回ってみましたが・・・・・・
無念。


腹いせに?ヘイワドーっていうスーパーにて。

20081022223400011.jpg
2008102222340000.jpg


フードコートなので侮ってました。
思ったよりおいしかったです♪


ヨーロッパ軒にいけなかった腹いせに?観光を。

F10000811.jpg


車掌さん♪


F10000821.jpg


哲郎とかあちゃん


F10000831.jpg


メーテル ラヴゥ~


他にもいっぱいあったけど、写真取れたのはこれだけです。
敦賀は、松本先生のふるさとですか?
解ってなくてごめんなさい。


帰りはサボって高速使いました。


F10000841.jpg


近江牛の串焼き @ 賤ヶ岳SA
400円の高級品。

にんにくが利いててうまかったっす。



食い意地が張った家族ですみません。すみません。
ポチリとお願いします。





木曽路・伊那 v(・∀・)
ソースカツ丼万歳。 こんばんわブッタです。


-----------------------------------------------

木曽路・伊那のツーリングでももちろんのようにピースを出していました。
その事にまったく触れていないので、今日はその時の事を書いてみようかと。
今日も駄日記間違いなしです。



実は自宅から中津川を越えるあたりまで、なぜかものすごく返信率が低かったんです。


なんでだろう?


と考えていたら、通勤でバイクに乗られている人たちが
いる事をすっかり忘れていました。
木曽路に入ってからは、8割ぐらい返事が返ってきましたので
多分最初、私が v(・∀・) を出していた人たちは、通勤ライダーの皆さんだったと思われます。


もしかして、「お前だけ遊びに行きやがって!」とか、思われたかしらん? ('・ω・`)ショボーン


ソウは言っても、こちらは浮かれ気分のツーリングライダーですから
ビシバシ、v(・∀・)していきます。
今回も、誰かにピースをされる前に、こちらから先手ピースでしたのでちょっとした
達成感がありますが、たまには誰かから先にもらってみたい。
そんな複雑なヲトメゴコロ。

そんな中、マスツーリングの皆さんに全無視きめられたのはちょっとショック。 ('・ω・`)


でも、そんな事もあるさと、今後も v(・∀・) ピースしながら旅するぞぅ!
だってピースしたくてバイク買ったかもしれないから~    >あとづけです♪



駄文ですみません。でも
ポチリとしてやってくださいまし。





木曽路・伊那 目指せソースカツ丼ツーリング ③
おまっとさんでした。おいしい物わっしょい。司会のブッタです。
なんとなく毎回この切り出しがつづいてしまいました。



とっても身近なニュースとしては、サドルバッグが帰ってきました。
新品になるわけではなく、修復と補強をデグナー屋さんがしてくれたようです。
ボクとしては新品になるより、きちんと補強されているほうがうれしいかな。
満足です。

サドルバッグを取りに行った後に散髪に行ってきました。
小学校以来、美容院という所には行った事が無く、必ず理容店に行くブッタですが
名古屋に転勤してからお世話になっている理容室さんも、バイク乗りでした。

装備品の話になり、「バイク専用品はサマーグローブだけで、冬は軍手&サマーグローブ
で対応中♪」なんて話をしていたら、おくからイエローコーンのグローブを持ってきて
「手に合うならあげるよ~」ってグローブもらっちゃった。
手に合わないから、すぐに他の買い増しちゃったそうです。
ラッキ~♪ ありがとうございます~。予定が合ったら、今度ツーリングに一緒に行きましょう
なんて話をしました。

200810252238151.jpg

もちろん、家に帰るなり「バイク用のグローブ、もらったど~!」って言いましたとも。

バイクに乗るようになってから、ブロガーの皆さんはじめ色々な新しいお知り合い&仲間が
出来て、なんだか嬉しいっス♪



-----------------------------------------------



伊那市に入ってからは意外と簡単でした。道をま~っすぐ進むと伊那駅です。
駅を少しかわして、天竜川にぶつかったら左。後は出光のスタンドを探すだけです。
お店はスタンドの裏側なので、幹線道路沿いではないですがすぐ見つかりました。

お店の外観はこんな感じ。

F10000711.jpg

たけださんです。

そういえば、許可とって無いな。
差し支えあるようだったらすぐ消しますのでご一報をお願いします。

お店に到着は、11時30分。
「作戦成功♪」

で、メニューを見ずにカツ丼をお願いしました。
私が入店して3分後ぐらいに入ってきたお客さんが
メニューを見ずに、「ステーキ定食2つ~」



なに?



なんですと?



1200から1300円ぐらいだったように記憶しています。
次にきたら、これもいただきたい。 是非。

後悔はしていませんよ。だって・・・・・

F10000691.jpg


F10000701.jpg


スッゴイ分厚いカツですもの。

至福のひと時でした。頭の中で味皇が う~ま~い~ と叫び、海原雄山が むぅ と唸り
荒岩一味が うまいぞ と語りかけてきました。
今週も食いに行きたいです。

あ、最初の写真にどんぶりの蓋がついているでしょ。
あれ重要です。カツをかじりながらご飯を食べるためには
蓋にカツを一時避難させないと食べれません。取皿として大活躍です。

食後、店のオヤジさんと少し話をした後に、帰路に着きます。
たけださんは、お休みが決まっていないみたいですから、遠方から行く方は
確認してからの方がいいかもしれませんね。

僕はしませんでしたw 大雑把なので。





基本的には来た道を帰りました。
ただ、途中そのまま帰るのはもったいない気がして、妻籠、馬込の前までは行きましたよ。

F10000761.jpg

街道の入り口にバイクをびた付けして、シャメ取るのは結構勇気が要りますな。
あ、この看板を挟んだ道の逆側にある蕎麦屋さんがおいしいのは知っていますが
今回はやめておきました。  つぎこそは両立を図りたいものです・・・・・


次もツーリングに行きやすくするために、「すや」さんで栗きんとんを買って帰りました。
夕方5時に自宅に到着。


F10000791.jpg

走行距離380km
事故無く安全に帰ってこれて何よりでした。
また食べに行こう。行こう♪



ポチリとお願いします。






木曽路・伊那 目指せソースカツ丼ツーリング ②
食いしん坊ヒャッホイ。 司会のブッタです。


昨日の続きです。

-----------------------------------------------


標高883mの看板を過ぎてしばらく走ると、奈良井の宿の入り口があります。
木曽路を北上していって最初の駐車上にこんなものが・・・・・

F10000611.jpg

SL♪

駐車料金200円也~
くるっとSLの周りを回ってから、早速見学です。
奈良井は 「奈良井千軒」 と言われたほどの繁栄だったそうです。

F10000621.jpg

うだつもあがっております。
ボクとは大違い♪

こちらの宿場町は確かに結構な距離に渡って昔の町並みがきれいに整備されていました。
また、ところどころで水のみ場もあり、きれいなお水をいただけます。

F10000651.jpg

冷たくて美味しいですよ

F10000641.jpg

こんな感じの風景画結構な長い距離あります。
枡型と呼ばれる石積(防衛の為の設備のようです)も、ところどころに残っていました。
他にも、かぎの手と呼ばれるカーブが設けてありわざと見通しが悪くしてあるそうです。

40分ぐらいフラフラと宿場町を散策しました。
ブッタはワリと歴史好きなので、こういう時間が持てるのもツーリングのいい所だなぁ
なんて感じたりしました。




奈良井を散策した後は、今度こそ伊那に向かいます。
883の看板のところに戻り権兵衛トンネルへ。

曲がってすぐにある8の字のループ橋がちょっと面白いです。
思わず 「こんなの初めてだなぁ」 なんてつぶやいてしまいました。

短いトンネルを超え、現れるのが権兵衛トンネルです。
あきあきさん 朗報ですよ。4000mを超える長さです。
ぼんやりしているので、トンネル突入前に看板を見て 「4400mね~」
なんて思って、入ってから 「4km!」 とびっくりしてしまいました。
不思議とトンネル内は暖かかったです。

F10000681.jpg

トンネルを出てすぐに広がる平原の世界♪
写真より、ダイブンと本物のほうがいいですなぁ。

後はこのまま道なりに進み天竜川とこんにちわ。
随分河口付近のあなたは知っていますが、上流でお会いするのは不思議な気分です♪




エー。眠くなってしまいました。2回でも終われないってどういうことでしょう? >才能なし Orz
明日は一泊で出張です。  トホ~。 いってきま~す。


ポチリとお願いします。






木曽路・伊那 目指せソースカツ丼ツーリング
こんばんわ、食べ物わっしょいの時間がやってまいりました。
今回の旅人、ブッタです。

告知期間がなさすぎ、そして、オヤジさんがつい最近行かれたルートとそっくりという、完璧にソースカツ丼に目がくらんで、何も考えなかったコース選択の結果当然のようにソロにてツーリングに行ってまいりました。




-----------------------------------------------

いつものことながら出発前夜は、ワクテカして落ち着かないものです。
前回の連合ツー以来の、一日走りなので準備もそれなりに考えなくてはなりませんしね。

普段より早めに寝るために、前日の夜にすべての装備を準備しておきます。
今回サドルバッグもありませんから、リュックに全部詰めておきます。
服ばかりですが、結構な重量になってしまいました。原因は、バイク専用の装備をほとんど
持っていないからだと思われます。





朝は5:30、予定通りの起床ができました。結構珍しいんですが、それも一重に
883に乗れる喜びからでしょう。

6:00には我が家を出発します。まだ、この時間だと薄暗いんですね。知りませんでした。
結果的にはこの時間に出た判断は良かったんだと思います。一番混みそうな名古屋市内を
ラッシュ前には脱出できました。

ルートは19号線です。他の道を選んだらおそらく迷子になれます♪

土岐市で一度コンビニ休憩を取り、そのまま木曽路入りをしました。
馬込、妻籠の看板を見ると、そちらに向かいたくなりますがぐっとこらえて、
寝覚めの床に向かいます。

途中バイクを止めて

F10000572.jpg

木曽路は数箇所片側通行の工事をしていましたが、思ったよりは混んでいませんでした。





寝覚ノ床

F10000591.jpg

玉手箱をもらっても、開けないようにします。
おじいさんになって、883に乗れなくなっても困りますので♪

寝覚ノ床に、到着した時間が自分が漕艇想定していた時間よりダイブン早い事がわかっていました。
このまま、ソースカツ丼屋さんに向かっても、おそらく到着が早すぎます。
権兵衛峠への分岐点で、一度どうするかを決める脳内会議を開く事を決定し
分岐点を目指します。

寝覚ノ床をすぎて、すぐにある桟温泉には一度お邪魔した事があります。
懐かしい~♪





分岐点に着いて時間を確認すると十分すぎるぐらい時間があることがわかりましたので
一度も言った事のない、奈良井の宿を見学しに行く事にしました。
過去に、脇の19号を車で通っただけで、歩いた事が無いんです。

脳内会議中にあるものが目に飛び込んできました。

F10000671.jpg

なんということでしょう  >ビフォーアフター調で。 ふるっ
他人とは思えない。  >他人です。




分岐点を越えて奈良井宿に向かう途中で、水の流れが逆になっている事に気がつきました。
きっと分岐点を越えたあたりが分水嶺になっているんでしょうね~




眠くなったので今日はここまで。
一発で終わらせるなんて無理です。リンク先の皆さんがすごすぎます。
どうやってまとめたらいいんだろ?


なにとぞ~ポチリと~おねがいしまぅす。



出張と休み
一週間のご無沙汰です。ブッタです。

静岡、山梨、浜松と出張やらなんやらに出かけておりました。
東名高速の集中工事が、何かと厄介ですなぁ。しかしそんなに大きな影響は
受けれずに移動が出来ました。
本栖湖と精進湖の脇を車で走ってきましたが、紅葉はそんなにでした。
一度、まかいの牧場とか富士山一周ツーリングにも行って見たいですね。



帰ってきてはいたのですが、ブログを欠く気力とネタがなくほったらかしになってしまいました。
ネタは相変わらず無いですなぁ。


しかし、今日は少し緊急企画を立ててみようかと。
私、今週 火曜 水曜 土曜 が、休みです。
一日は自由にさせてもらえる許可をもらいました♪
どなたか、伊那まで行ってみませんか??

実は、昔から ダー岩井さん のサイトであこがれていた
ソースカツ丼を食べつつツーリングってのに行ってみたいなぁと。

こちら のお店なんかはいかがな感じでしょう? 
あくまでも、妄想企画&妄想目的地です。変更があることがデフォルトで。

合言葉は、「ま~いいか♪」 「何とかなるさ♪」 で生きている人間の考える事ですので
よろしくお願いしますよぅ。ご意見お待ちしております♪


ポチリとお願いします。





バイク屋に行ってきました。
「昨日の駄日記の文章はしまらないなぁ」と嫁に突っ込まれたブッタです。
私の体も締まっていないのでやむを得ません。

がっかり。


-----------------------------------------------

883と結婚をしたバイク屋さんに行ってきました。

数日前、仕事で外回りをしている時にバイク屋のそばを通ったものですから
ちょいとお邪魔して、バッグの破れを相談をしました。
その時に以前から注文していた、純正のセキュリティが届くから日曜日に取り付けましょう
って話になっていたんですな。

バイクに乗って一人で出かける稟議書が中々決済されない昨今
これは少しでも乗れるチャンス!
なんて具合でホコホコしてました。

で、ホコホコしながら当日を向かえ、バイク屋に到着する前に写真をとらにゃ~いかんという事で

サドルバッグ

コンビニで写真を取っておきました。

見事にカギ裂きしてます。
バッグのメーカーに送ってもらって、保障が利くかどうか確認してもらう事になりましたよぅ。



883はセキュリティを装備した。  883の守りがあがった。
883はプロによりサービスで洗われた。 883がきれいになった。
883はサドルバッグを失った。 883の積載能力がゼロになった。



Orz



今日の883の変化でした。




中古でおいてあったウルトラに跨らせてもらいましたが
尋常じゃなく重たいのね~。ってことで、ポチリとお願いします。




サインはブイ v(・∀・)
ここ2日間ばかり読書デーを送っていたブッタです。
本を読めるのは子供が寝てからですけどね。

私自身も、リンク先の皆様も、ピースサインに対して思い入れがあるようですので
今日は v(・∀・) について、書きたれてみようかと。


-----------------------------------------------


モトモト、ブッタが v(・∀・)サインの存在を知ったのが
新谷かおるさんの漫画、左のオクロックじゃ無いかと思っています。

 バイク漫画にしては珍しく、レースや飛ばす類の話ではないんですな。
 今ネットでちょっと調べてみたら、漫画自体は絶版のようです。

ブッタが旅好きになったのも、何処かこの漫画への憧れがあるのかもしれません。
でも面白いことに、車に乗っている時や、車に凝っている時はちっとも
v(・∀・) ピースすることなんて思い出さなかったんです。
因みに「左のオクロック」の事もそんなには。 

 新谷先生すみません。エリア88全巻名古屋にも持ってきてますよぅ。
 ファンですから怒らないでね。>新谷先生が見てるわけ無いのに。



モンキーや、883乗り出してからなんだよなぁ。

バイクには「旅行」って単語よりも、「旅」って言う言葉のほうがしっくりくるような。
なんだかそんな感覚だからなんでしょうかね。

家族での「旅行」はそりゃ楽しいです。その土地その土地の名物を食べ、風景を見て
お風呂に入って、毎日とは違う何かを楽しんで。
明日への活力をもらえます。

でもね。

最近、「旅」に出たくなる気持ちってのかな?そういうのが沸いてくるんですね。
バイクじゃなきゃ、883じゃなきゃいかんのだ!って。
もちろん、仕事や家族をほったらかして「旅」になんか出れません。
実際には出る気にもならないし、出れる気もしないでしょう。

「旅」に出たくなるのって、漢心ってのかな?    >男心ではない気がします。なんとなくだけど。

だからかもしれませんが、許される範囲でいけるツーリングで
擬似「旅」をしているのかもしれませんね。
ちょこっとだけ、何もかも忘れる感じでね♪



あなたの「旅」が、素敵なものでありますように v(・∀・)
今後も出し続けていこう♪ 「旅」を楽しもう♪



取り留めの無い駄日記になってしまったけど、あげてしまえぃ♪
そしてポチリとお願いしま~す。






トラブル?
昨日は午前中時間があったのでバイクに乗りに行ったブッタです。

乗りに行ったはいいですが、結局2時間弱しか時間が取れず
セントレアに向かう途中でタイムアップ。
ただの、お散歩ツーリングでした。

皆さんと、何処かツーリングに行くための下見になればと思って
行ってみましたけど、まったく役立たずです。


-----------------------------------------------


実は連合ツーリングに参加させていただいている時に、
若干のマシントラブルに見舞われていました。



マシントラブルというほどのものでもないですけど。

ハンドルが、下に下にと下がってしまう現象がでました。
ただ単にハンドルを押さえている、ボルトが緩んでるだけなんですけどね。
インチ工具なんてほとんど持っていないから、ミリ工具を使って
「なめたら、なめた時~」なんて覚悟で閉めときました。

まったく問題なく締まりましたなぁ。

それともうひとつ。
こちらは確実にトラブルですw
サドルバッグを止めている紐があるのですが、バッグ側のベースごともげました。

写真が取れていないので、次の休みに写真取りたいと思います。
ブログ用の♪

買ったお店に、保障が聞くかどうか確認しにいってきま~す。



ぽっちりとお願いしまぁす。





RIDER750さん主催 連合ツーリングに参加してきました 覚書
自分のための覚書を書いておこうと思ったブッタです。

間違いなく今日のブログに実はありません。

考えてみたらこのブログに実はないか~ うはは。

-----------------------------------------------


①自分が想像した所要時間より30分早く行動すること。
  忘れるな!(゜д゜)

②綿の服ばかり重ねないで、風邪を通さない素材のものもきること。
  凍死するかと思うほどの寒さになるぞ (゜д゜)

③カッパは必ず持参すること。
  助かるぞ (゜д゜)

④相手より先に、サインはブイ!
  v(・∀・)yaeh!

⑤めんどくさがらずに、写真は取ること。
 ブログ書くときに苦労するからね~



明日は午前中自由時間があるから、ちょこっとバイクに乗ってやろう乗ってやろう。


ポチリとお願いします。





RIDER750さん主催 連合ツーリングに参加してきました②
嫁から、ツーレポ書き上げていないのはお前だけだと、ツーレツな批判を浴びたブッタです。


Orz


事実ゆえになにもかえせない・・・・・・


-----------------------------------------------


道の駅を出て、最初の目的地は 道の駅明宝 です。
明宝という言葉を聴いた瞬間
「おおぅ。明宝ハム」
なんて食い意地の張った連想をします。
嫁の好物のひとつのです。

走り出して気がついたことは、ここら辺までくると信号が極端に減るということです。
我が883は、真夏で知りましたが、他のバイクに輪をかけてエンジンがあったかです。
市街地なら体が冷えても、信号待ちで暖を取ることが可能なわけですがそれもままなりません。

そしてもうひとつは、後ろでしんがりを勤めてくれる川向こう親父さんがいてくれる、安心感です。
自分がへたくそなことを晒してしまうのは理解していましたが、こうも後ろで見守っていてくれる
人がいることがありがたいとは!



無事道の駅明宝に到着し、ホットコーヒーで休憩です。寒い寒いと連発していたら、RIDER750さん
から、レインコート持っているなら、着た方があったかいよとのアドバイスをいただきます。

Orz

もってません。バイクに乗っている間は晴れ男だったため、持っていないのです。

RIDER750さんと、川向こうオヤジさんとのトップ会談の結果、早めに出て雨が降る前に
パスカル清見に向かうことに。
すれ違うバイクにピースサインを出しながら向かいます。

サインはブイッ

私の前を走っているRIDER750さんを見ていると、教習所の教官殿を思い出すスムーズな
乗りかたで、惚れ惚れします。

「あんなふうにうまくなりたいなぁ~」

そして、その後ろを走っているあきあきさんが、あまりバイクを寝かさずに

スイ~♪

と曲がって行きます。軽やか~な感じです。
ボクなんてベタベタに倒さないと曲がれないのに~
後に、川向こうオヤジさんと 「あきあきさんうまいですよね~」 なんて会話をしていました。



パスカル清見は、バイク乗りがたくさん集まる所みたいです。
自分もバイク乗りの端っこに入れてもらえた気分でうれしかったです。
ツーリングファミリーのハーレーなどが入ってきて、ちょっとうらやましかったかな。
将来、大きくなったらあれに乗りたいです!

その後、今回の旅の一番標高の高い西ウレ峠へ向かいます。
RIDER750さんが、途中の料金所の支払いも要領よく取りまとめてくださいました。
助かりました~

西ウレ峠、1113mでパチリ

200810051010471.jpg

そして、ブログのための写真撮影に余念の無いブロガーたちをパチリ

あきあきさん

おふたり


その後せせらぎ街道の高山側の端っこまで走り、帰ることにしました。
前を走られるお二人に時々着いていけてなかったことは、川向こうオヤジさんにしか
ばれていないはずです。ウッドフォーラム飛騨にて、皆さんと少しおしゃべりをした時に
RIDER750さんから、ガソリンのご指摘を受けました。
そういえばせせらぎ街道で開いているスタンドを見ませんでした。

ブッタの乗り方と、体重のセイで私の883の航続距離はおそらく250kあるか、ないか
だと思われます。キャップを取るとタンクの底がはっきりと見えますので
ガソリンスタンドに寄ってもらえるようにお願いします。
せせらぎ街道と158号線の交差点に着いた時

「あぁ~。 な~んだ。」

思わずつぶやいてしまいました。158号線って、仕事で年に何回か
高山に行っていますが、その時高速を降りて走っている道でした。
仕事の時にいつも給油するシェルで給油し着た道を戻ります。



戻り始めて少しした所で

ポツリ

と、降り始めます。バイクに乗っていてポツリポツリですから、そんなに激しくないのが
解りますが、やみそうな感じではなかったのです。しかも対向車がワイパーを動かしているのが
わかりました。

天気が不安定な中、結構なライダーの皆さんが対向車線を走っていくので
全数 v(・∀・) が基本!
とばかりに、ピースを出していきます。走りがヘッポコなのでここでがんばらねば。
でも、カーブの最中はむり。 こわいもの。

料金所で一度とまり、道の駅明宝でトイレに行きたいですと隊長のRIDER750さんに申告し
道の駅に寄っていただきます。小休止後、RIDER750さんより以後流れ解散にしましょうとの
提案があり、挨拶もそこそこになってしまいましたが雨脚が激しくなる前に出発しました。



実は最後の休憩の後、一番に皆さんから離脱するのはボクだと思っていました。
なぜなら秘策があったのです。



帰り道雨脚が少しずつ強くなるにつれ、寒さが厳しくなりだんだんと耐えられなくなっていました。
そこで、行きに見かけた郡上のワークマンに寄ろうと決意していました。

ワークマンで得たもの。 4Lのレインコート2980円。
レインコートが与えてくれた暖かさ。プライスレス。  >べたなネタだなぁ。おぃ。

「何だこれ~めちゃあったかいぃぃぃ~ 天国じゃないの。」

皆さんと離れて一人になるのは寂しいけど、ちょっと集中力を欠くぐらい寒かったので
やむを得なかったなと思ってます。ナイス判断>あの時の自分。



川向こうオヤジさんは気がついてくださってましたが、前のお二人に合図を仕切れなかったのが
残念です。突然消えてすみませんでした~

後は来た道を戻るのみ。途中のローソンで食料とコーヒーで自分に補給して家に帰りました。
その間まったく寒くなかったので、ナイロン製品の偉大さが身にしみました。

F10000511.jpg

総走行距離1403k 前のオーナーが2年間で乗った距離を追い越せました。
やったね♪

15:00過ぎに家に到着し、急に兵庫からやってきたご本家も万全に対応することが出来ました。
とっても充実した時間をすごせたのも、皆さんのおかげです。
是非また、ご一緒しましょう・・・・ いや、ご一緒させてください!


ありがとうございました~



ポチリとお願いします。






RIDER750さん主催 連合ツーリングに参加してきました
急にくることになった親戚にも対応しきったブッタです。
親戚が我が家に着く3分前に自宅に無事着きました。



オフ会はオフレポを書くまでがオフ会です。
と、昔の偉い人は言いました。

ツーリングは、ツーレポを  以下略。


-----------------------------------------------

初めてのマスツーリングで少しドキドキしながら、目を覚ましました。
あまり朝が得意ではない私としては、珍しく目覚ましがなってからすぐにベッドから
起きられました。支度を万全に済ませて、6:30ごろ出発です。





この時、まだブッタは自分の浅はかさに気が付いていなかったのです。





出発時点では、集合場所には
「一時間もあれば着くだろう~♪ 早く着きすぎれば朝マックでもしながら行けばいいや~♪ 」
なんて、御気楽ゴン太な考えをしていたのです。
ましてや、今日は日曜日の早朝出発です。渋滞することも考えにくいのです。

22号線で、一宮を走り156に入るころには段々とあせりだします。
前日に確認した地図を思い出しながら
「何で7時をダイブン回った時点でワシまだ岐阜市内なんだ?・・・・・」

「読み違えたか~」

あせりだします。いつもよりもアクセル開度は当社比1.5倍。
のこり15分の所で美濃市10kの看板を見て・・・・・
若干の絶望感を覚えます。
「一分で一キロ進めば大丈夫・・・・・・」
50k規制の道を時速30kで走るもみじマークの軽自動車の後ろを走りながら
そんなことを考え始めます・・・・・若干錯乱気味です。

自分の時計で8時の時点で、美濃IC左の看板が見えたので
デンワするよりも向かったほうが早いと判断 (社会人失格)
アクセルを当社比1.5倍で・・・・・・





もうひとつ、ブッタが走り始めて10分で気がつき始めた失敗がありました。
それは防寒対策です。

上半身に、グンゼのTシャツ、ブ厚いめのロンT、もう一枚Tシャツ
と、パーカーでいつもより2枚も多いから大丈夫だろうなんて考えていました。
また、今シーズン初めてのネックウォーマーも装備済みです。
下半身は、万が一に供えてジーパンの下にパッチをはいておきます。

「完璧だ。」  出発前のブッタはそう信じていました。

そして、サイドバックに万が一に備えてタートルネックのブ厚めのシャツを忍ばせておきました。
あわせて、真冬の教習を乗り切るのに使ったグローブの下に重ねる軍手も一緒に入れておきます。

「抜かりなし!」

「ちょっとも、ちょっとも抜かりなしじゃないよ。抜かりまくりだよぅ。」

スッゴイ寒いし、30分走っても気温が上がる気配がありません。
しかし、防寒対策に大失敗していることを確信した時は、同時に
遅刻も気になる時間帯。たれる鼻水を無視して集合場所に急ぎました。





美濃関物産館を発見すると其処には、3台のバイクが止まっています。

  Orz
O........rz

遅刻して申し訳ありませんでした~。

そんなブッタにも皆さん優しく迎え入れてくださいました。
ありがとうございます~。

RIDER750さんから、さらに気温がこの先下がることを教えてもらい
あっさりと切り札のタートルネックのシャツと、軍手を装着します。
これでいよいよサドルバックの中のスペアの装備は、薄手のタオル2枚のみ!

少しお話した後に、とりあえず集合場所そばの道の駅に向かいしました。
隊列は RIDER750さん、あきあきさん、ブッタ、川向こうオヤジさんの順で
以後、この隊列で進みます。



道の駅でパチリ。

200810050814291.jpg


長くなりましたのでつづきます。


つづいてしまうとお礼を言うのが遅くなってしまいますのでここで。

RIDER750さん、あきあきさん、川向こうオヤジさんありがとうございました。
初めてのマスツーリングで、現地に着くまでに大変緊張をしていましたが
(しかも遅刻して自分でハードルあげました。申し訳ありません)
皆さんが優しくしてくださったおかげで、大変楽しめました。
私が気がついていないところで、とんだご迷惑をおかけしているかもしれませんが、
今後も、懲りずに遊んでいただけると幸いです。


ポチリとお願いします。




岐阜山中ツーリング③
RIDER750さんの飛騨温泉ツーリングに参加することになったブッタです。
皆さんに迷惑にならないペースで走れるか心配です。でもO型なので心配してもしょうがないとも
考えたりしてます。  >はた迷惑




どぞ、よろしくお願いします。




-----------------------------------------------




県道52号線を北上します。
ツーリングマップルによると、板取街道と言うみたいでですね。
アジサイのシーズンは道の両側がきれいみたいです。



ツーリングマップルには18年現在通行止めと書いてあるのですが
18年ですよ、18年。いくらなんでももう通れるでしょう。






20080923120924.jpg



Orz



ツーリングマップルは正しかったよぅ。
ツーリング素人ですから無理に突撃はせず、Uターンをして
タラガトンネルまでもどり、トンネルに突入です。


私信
あきあきさんへ。
ボクも突入しましたよ。
私信オワリ


写真は無いけど、長いよタラガトンネル。
トンネルの中にチャリダーさんがいて、とってもびっくりしました。
チャリダーさんってどこにでもいらっしゃいますねぇ。


256号線を進み156号線まで出ます。
のんびり走りました。で、暗くなってから走るのはいやだったので
156号線で家まで帰ることにしました。
結局郡上八幡には結局行かなかったことになりますねぇ


道の駅で休憩したりしながらのんびり帰ります。
あ、もちろん v(・∀・) ピース出しながら帰るんですよ。



20080923133621.jpg


うだつのある町並み。


うだつのあがる男になりたい。
なれるといいなぁ。
なれるかな?



ということでこの後は156号線からずっと来た道を戻りました。
へたくそなルートマップなんか作ってみたのであげてみます。


走行路



目標通り、明るい間に家に帰ることが出来ました。
結構疲れたみたいで、その後一時間ぐらい昼寝をしてしまいました。
モンキーと比べて、機動力がかなり高いので思ったよりも遠くにいけるのが今後楽しみです。
琵琶湖一周もしてみたいし、三重、奈良の山中も楽しそうだし、伊那辺りに行って
ソースカツ丼あたりも狙いたいし、行きたい所がどんどん増えていきます。




安全に家に帰れたのが何より!


ポチリとお願いします。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。