きいろぐみ
プロフィール

ブッタ。

Author:ブッタ。
エンジンの付いた乗り物と、旅行が大好き。
嫁のちょ。と、息子の社長と、黄色いカングーと黄色いモンキーを飼育してます。このたび、黄色くない仲間が増えました。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


フリーエリア

きいろぐみはモンゴリパークに参加しています。


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


リンク

このブログをリンクに追加する


ブログ内検索


RSSフィード


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Z スタイル
昨日は清水の舞台から飛び降りたブッタです。
うふふふふ~

5時過ぎにマフラーを買って帰ってきてから
本当は明るい時間に取り付けようかなと思っていたのですが
我慢できず結局取り付けてしまいました。

20061125175722.jpg


見えにくくてごめんなさい。
純正を取り外して・・・・

ここで問題発生。純正マフラーからヒートガードが
外れません。マフラーはずして後で格闘することにしました。

純正が外れた時点で、エンジンを一回かけてみました。
マフラー無いとエンジン音って面白いねぇ。
ポエポエ言うよ。

20061125181554.jpg


仮組み終了!

実はガスケットが車両から取れなくてイライラしたので
そのまま再利用してしまいました。排気漏れが無ければ
オッケイ♪と思ってたら結局無かったのでヨシ♪
本締めをしました。

で、マフラーの取り付けとしては問題ないのですが
ヒートガードが取れないという罠。
4本の螺子の内3本が外れずなめますた。

結局マイナスドライバーを当ててはたき倒してはずしました。
外れなかった時の写真はなしです。

20061125191039.jpg


ヒートガードの螺子は頭ナメナメボルトを指でまわして
よし。後で新しいの注文入れなきゃ。

組み終わった後、エンジンかけて乗ってみたよ!
まずキックキックしたら・・・

「おおぅ。もっと大きい単気筒バイクみたい♪」

ちょいちょいと、暖気がてらレーシングを・・・・
ばぼぼぼーん

「おおぅ。夜はちょっと迷惑かも♪」

じゃぁ、ちょっと乗ってみましょう・・・

バボーン、ブロロロー

「サブーゥ、ちがった。・・・今日はインプレだった。
えと、随分レーシーっていうよりは・・・
気分はクラブマン系のオートバイって感じかなぁ。
乗ったこと無いけど。」

ブッタ自身はレースよりは旅。長距離派なので
いい感じだなぁってのが、最初の感想でした。
レーシーな乾いた音をお求めならこのマフラーは
お勧めしないけど、ボロボロ言うようなバイクが
好きな人にはいいんで無いでしょうか。
ブッタにはずばりツボでしたよ。

もうちょっと距離乗ってもう一回インプレしようと思います。

ポチッとお願いします。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

マフラー装着おつかれちゃんですw
一発でツボにハマッたマフラーに当たって良かったですね^^
見た目の印象から言えば若干ですがノーマルよりエキパイが長くなってそうなのと
サイレンサーの容量が増えていそうなので
低中速型のマフラーと推測しますw
ノーマルカムなら相性良さそうですね^^
セッティング狂う可能性ありますんでまた、プラグチェックしてみてくださいな^^
若干白いようなら#5上げてみて黒くなるようなら間の#3上げ位だと思いますよ

この時期のテスト走行は堪えますね(; ̄ー ̄川 アセアセ
σ( ̄^ ̄)は夜はもう寒すぎてテストできましぇん( ゚∀゚)・∵. グフッ!!
【2006/11/26 22:19】 URL | ぽち #- [ 編集]


マフラー選びは見た目と、音がキモだと思っていたんです。
音は買わなきゃわかんないですが、見た目で○でした。

ブッタには超高回転ヌケヌケマフラーよりもある程度
トルクを持って走れるほうが良いかと考えてますよ。
そのほうが長距離乗りやすいんじゃないかなと。
モチロン、馬力か見栄えかと聞かれれば、見栄えと答えますw

でも馬力もほしいなぁw
【2006/11/27 20:02】 URL | ブッタ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kimonkey.blog49.fc2.com/tb.php/68-1af4c80f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。